武庫川一文字太郎の釣行記 シーバス、ショアジギ、チニング

シーバスオンリーになりました。自分メモ用なので言葉遣い等はご容赦ください。あと、コメントがうまく返せなくてゴメンナサイ

2022/9/22 釣行記 ウェーディング開幕戦も無

■9/22  2100-2300  @浜南北

中潮、下げ4→7分、流れなし、濁り強め

■曇り、北東風6-7m

■ベイトわずか

■ノーバイト(超ミニキビレらしきバレ1)

■殉職者なし

 

涼しくなったので、4連休は台風なので、家にいても暇なので、釣れないとわかってて出撃。

北からやったが釣り人皆無で気配なし。

ただ、カタクチ?なのかなんかは少しだけいたが。

北風追い風で投げやすいが、北はウェーディングしにくいので移動。

 

南に行くと爆風もろに受け。

スイッチヒッターとかでも55回転がMAX。

めっちゃ投げるルアーが限られて辛い。

潮位高いからウェーディングも10mほどしかできず、無理やり北風ドリフトしてみたりもするが無。

途中でスタスイに超ミニキビレかイナッコが乗ったものの雑に扱い正体わからず。

 

風強すぎて心折れておしまい。

隣の浜の師匠もあかんみたいやし、まだやなー。

というか、秋爆は今年もないやろなぁ…

 


f:id:mukogawaichimonjitaro:20220923112458j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20220923112504j:image

2022/8/13 釣行記 徳島遠征ファイナル

■8/13  0530-0900  @ゴロタ

■大潮、満潮0714  終始東向きの流れ、強弱あり、クリア、うねりなし

■晴れ、北西風1-2m、

■ベイトなし

■シオ30センチほど1、たぶん35くらいを抜き上げバラし

■殉職者 アダージョヘビー

 

台風の影響で東向きがうねりきつい。

ベイト見つけられたらシーバスチャンスだが、岡崎しか見に行けてないから、ゴロタでの長時間キャストを選択。

一応、釣れたしな…

 

今日も先行者なし。あとにもなし!

昨日より波は低い、うねりは遠のいたか?

しかし、まったくベイトっ気はない。

流れはいつもどおりしっかりあるのが鳴門海峡

 

もうキープキャストしかない。

チヌトップメインの気持ちなので、スカウター中心に、少しレンジ入れるためにアダージョヘビーを早巻き。

この繰り返しで横にズレながらひたすら…

 

タイドグラフ関係ない気もするが、一応7時過ぎが満潮。

そのあたりまで1.5時間投げ倒してノーバイト。

いったん休憩。

まあ、想定内よ。粘るつもりよ。

 

再開してしばし、8時過ぎ。

アダージョヘビーで着水3秒…

レンジ入れたらフォールで食ってきた?

なんにせよそこそこパワフルな引き。

ハマチにしてはパワー不足、チヌなら首振るはずなのに…

で、シオ!

 

25センチくらいなのでキープには至らず、リリースして再開すると、またすこしレンジ入れたところでドン。 

前よりましなサイズだったが、抜き上げすっぽ抜け。

無念… 

 

その後、岬頂点が潮の変化激しくなってきたので集中的に撃つものの、何もなく九時に納竿。

 

まあ、相変わらず渋い鳴門やったが、2/3日でなんかしら釣れたのは嬉しい。

そして何より、このシチュエーションがたまらん。

 


f:id:mukogawaichimonjitaro:20220819143347j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20220819143406j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20220819143416j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20220819143432j:image



2022/8/12 釣行記 朝マズメ再現狙いと夕まずめ濁り狙い

■22/8/12  0530-0650 @ホームゴロタ

     1630-1730@岡崎海岸

■大潮

朝は満潮0632への上げでがっつり東へ流れ、夕は満潮1905への上げでがっつり西への流れ

■晴れ、南東風が2-3m

■ベイト見えない

■ノーバイト

■殉職者なし

 

朝マズメは下見がゴロタしかできなかったので、ゴロタへ。

やや出遅れたのと頭痛で消化不良。

一時間位で何も起きず撤収。

波が高い。

 

帰り際に岡崎見に行くと、ババ荒れ。

台風のうねりか…

濁りまくりで波止の先端は危なくて無理。

そのまま帰宅。

 

夕まずめに再び岡崎行くが、やはり波止の先端は無理。

仕方なく東堤防?でやる。

濁りまくってるから、ベイトいたらシーバス食ってくるんちゃうか?、という狙い。

鉄板中心に強波動で誘うが…

何もおきん。

まあ、荒れすぎやな。

晩飯前にさっさと撤収。

 

2日目は消化不良。

そしてやりたかったベイト探しは荒れてて無理っす。

 

明日はゴロタで長時間キャストする。



f:id:mukogawaichimonjitaro:20220813124727j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20220813124744j:image


2022/8/11 釣行記 遠征初日にいきなりほぼ年無し

■22/8/11  @ホームゴロタ

■大潮、満潮20時に向けた上げ、釣れたとき流れなく、その後東向き

■晴れ、南東風6m、風裏で飛ぶ

■ベイトまったく見えない

■チヌ49cm  スカウター

■殉職者 ダイソーvj

 

帰省後にちょっくら様子見に。

一人昼飯にふく利行ってから…

ウェーディングシューズのお試しでもある。

爆風だが、北西向きは風裏になるし、むしろ飛ぶ。

 

ベイト探しのつもりが、ベイトっ気はまったくない。

なので、テキトーに表層を探ったら帰ろうと思ってたら、まさかのもアッ!

からの、追い食いドーン!

かなり引くからシーバスと思ったが飛ばない。

ディアルーナmhなのでガンガン寄せれるが謎のでかい魚は…

パンパンのほぼ年無し!

惜しい49センチ。

 

その後ちょろっとやると、再開時に潮がえらく動いてた。

釣れたときは止まってたんだが。

潮止まりがチャンスなのか?ここ。

 

まあ、満潮でもなんでもないから、ほんまよくわかりませんな、鳴門の潮。

嫁親が食うというからkeepしてたら気になって釣りにならんのでさっさと撤収。

遠征幸先良し!

 

しかし、まったくベイト見えんし、これ一発やし、場所選びは悩ましい…

 


f:id:mukogawaichimonjitaro:20220813124602j:image

f:id:mukogawaichimonjitaro:20220813125025j:image

f:id:mukogawaichimonjitaro:20220813124627j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20220813125035j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20220813125049j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20220813125059j:image





2022/7/6 釣行記 チヌトップ復帰戦

■7/6  1550-1700  @近所河川

若潮、流れなし、赤潮気味

■曇り、南風強くトップ苦しい

■ベイトはいないがボラが大量

■ノーバイト

■殉職者なし

 

あまりに釣りに行ってないので日曜の昼間にふらっと。

ポイント探しを兼ねて。

近場の河川、多分2mくらいなのでチヌトップできそうなことを確認。

 

で、チヌトップ自体は不発。

流れなし、雨無しで水死亡で、横風強くてトップが操作しきれず、まあ釣りにならん。

リハビリと水位を確認しておしまい。

 

夏はこれやろう。


f:id:mukogawaichimonjitaro:20220716125453j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20220716125503j:image