武庫川一文字太郎の釣行記 シーバス、ショアジギ、チニング

シーバスオンリーになりました。自分メモ用なので言葉遣い等はご容赦ください。あと、コメントがうまく返せなくてゴメンナサイ

新規加入選手 チヌトップ用とPayPay20%還元

チヌトップデビューのため、とりあえず中古で安く揃えてみた。

また、豊中市PayPay20%還元に対応。

 

しかしサミー、クソ安い…

なお、サミー85の片割れはアピール強化のためにマッキーペイント実施。

 

◯サミー65×2

◯サミー85×2

◯サミー100×1

◯pop-x

◯RBMH#6

◯スプリットリング#2

 

◯サルベージソリッド60

◯スプリットリング#3

◯ラウンドスナップ#1.5  #2

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20210725160936j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20210725160932j:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20210725161308j:image

2021/7/21 釣行記 気分転換のセレブ浜チニング惨敗

(前半)

◼︎7/21  2200-2315  @西浜水路北側

◼︎中潮、流れなし、濁りそこそこ

◼︎晴れ、東風2-3m

◼︎ベイトっ気なし、ボラも大変少ない

◼︎ノーバイト

◼︎殉職者 ccプレデター、リグ3つ

 

(後半)

◼︎7/21  2350-2450  @中浜オカッパリゾーン

◼︎流れわずかに東向き?、濁りそこそこ

◼︎晴れ、東風1m

◼︎ベイトは手前にイナッコ、ボイルはなし

◼︎ノーバイト

◼︎殉職者なし

 

あまりにシーバスは釣れる気配がないため、番外編として気分転換チニング。

場所もいつもと違うセレブ水路へ。

ロッドもシルベラードに持ち替え、シャッドやリグでチヌを狙う。

 

到着時、角に先行者1名。

連休前日にしては少ない印象…

 

とりあえず石畳のキワに付いてるだあろうチヌを狙って、ccプレデターを投入。

リップを当てながら石畳のカケ上がりを狙うが、20投くらい反応は得られずあえなく殉職。

まあ、シャッドとはいえさすがにこの石畳の隙間にはいつか引っ掛かるわな…

 

早々にリグに変更。

プラグよりさらに根掛かりしにくいのかを試す。

3.5gでカケ上がりをダイレクトに狙う作戦。

するとおやおや、たしかに根掛かりはない。

最終的には3つ失うことになるが、思ったよりボトムをしっかり攻めれる。

しかも石畳の駆け上がりなら3.5gでちょうどいい感じ。

しかし、反応はない…

おったら反応するやろから、おらんのか、よほど活性が低いのか…

 

3つ目のリグを失った時にPEから切れたために移動を決断。

だめだここは。

しかしほんまいつもテンション上がらんな、ここは。

なぜだろうか…

 

どこに行くか迷ったが、ホーム浜は移動がしんどい。

ホームリバーはわざわざフリリグで攻めたいと思わない。

ならば、中浜に行ってみることに。

 

先行者が多いのかと思いきや、イチャつきカップルの撮影会やんけ。

そこ、一番ええ場所やから、はよどけや…とか思いつつ、手前でスタート。

最初はバイブでやってみるが、手前20mくらいからヤケにねがかる。

ラスイチミニエントが死にかけたので、これはリグにチェンジ。

んで、1時間ほど、お目当ての場所にも入れたが完全ノーバイト。

ダメだこりゃ。

やはりチニングがあわないのか、暑いからなのか、なんかテンション上がらず実質2時間ほどで撤退。

 

うーむ、難しい。

この季節、雨降らない限りシーバスなんぞやる気がしないが、チニングも釣れないからか盛り上がらん。

しかしまあ収穫もあったし、今度は釣れそうな時にしっかりチニングしてみよう。

 

◯本日の学び

・石畳は3.5g

・フリリグはたしかに根掛かりにくい

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20210723183011p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20210723183016p:image

 

2021/7/9 釣行記 カフェオーレ川で意地のキビレーヌ

(前半)

◼︎7/9  2200-2300  @東浜S

◼︎大潮、下げ5分からだが流れ無、濁りそんなに強くない、増水はしてない平常水位

◼︎曇り、無風

◼︎手前にイナッコは結構いるが、ボイルなし

◼︎完全坊主

◼︎殉職者なし

 

(後半)

◼︎7/9  2340-0120  @ホームリバーマイポイント

◼︎サイカン前後、流れそれなり、昨日より弱い、濁りはカフェオーレ5センチ

◼︎曇り、南西風1-2m

◼︎ベイトまったく見えず、ボラジャンプもほぼなし

◼︎キビレ38センチ、2ヒット1キャッチバラし1

◼︎殉職者なし

 

※6勝21敗4分 .222

 

金曜ナイト連戦。

2週間ぶりに浜を見に行ったが、酷い状況。

雨後でゴミが多く、ポイントはまだマシだったが、流れがまっっっったくない。

濁りはそこそこあってええ感じだが、これは無理。

手前にイナッコはたくさんいて、魚が入ったら爆発しそうやけどなぁ…

昼潮の時期はきついかもね、これ。

しかも蚊が多くて地獄。

夏のナイト浜はもうやらない…とか考えつつ、ガルバ、サスケ、ミニエントでダメなので移動。

 

川では先行者も少なくマイポイント確保。

しかし昨夜に劣らぬカフェオーレ

コンディション悪いんやろなぁ、ボラがいない。

飛ばないし、巻いてても全然当たらん。

やっぱここまで濁ると活性下がっとるな…

ただ、流れがしっかりある。

なのでとりあえずはやってみることに。

 

先発ガルバだが、まあ何も起きないから即交代。

上にいる気がしない。

やはりいるなら下よね。

しかし、スタスイではアピールが足りないから…と、バーティス90sでやってみる。

巻きスピード早めにグリグリ巻いてみたのち、ドリフトしてみる。

いい流れに乗ってボトム転がしできるが、ちょいボトムに擦りすぎるか?

なので、バーティス90fに変える。

するとちょうどいい感じでボトムギリギリをスローに流せる。

アップで何も起きないから、昨夜コツンがあったターンを意識する。

ちょいアップクロスに投げて、スローで巻いてターンさせると…ガツンときました。

狙い通りすぎて最高や…

あざます、キビレさん。

40弱かな。

 

リリース後に同じようなことをやってみる。

バーティス90fの後はサスケ95ssとコスケ85f。

こいつらはボトムに当たらない。

30センチくらいバーティスより上なんやろな。

シビアだからレンジ外してるのか、アタリが出ない。

ローウィン80sに変えても似たような感じでバーティス90fよりちょい上っぽい。

今日の状況ではバーティス90fが一番良さそうだが、レンジと濁りゆえのアピールの大きさかしら?

 

てなわけで、シーバスはあかんぽいので、もうキビレ狙いのボトムスレスレやろうということで、バーティス90fに戻す。

すると、ガツーンと強烈なあたり!

しかしボトムコツコツやってたから最初アタリと気づかずにアワセ遅れた…

巻き合わせ風になり、竿下向けてリールだけで巻いてるとバレた…

やはりアワセがあまり… 

そして、フッと軽くなる、、無念。

なかなかデカかったで、さっきのキビレ38よりは明らかにデカい。

引きがシーバスのような気もするが…流した魚はデカかった。。

 

その後、同じことをするがスレてしまったか無。

また同じようなルアー達でローテしてみるがダメ。

水位が下がってきてバーティスキツくなってきたので納竿することに。

 

今夜はバーティス90fドリフトを覚えた。

なかなか良い夜だった。

 

 

◯本日の学び

・濁りすぎたらアカン(当たり前だが)

・濁りにはシンペンよりミノーのドリフト

・やっぱりターンで食う

・濁りはアピール強いミノーを、サイズ、アクション

・バーティス90のドリフトマスター、ここでは100センチちょいでちょうどボトム触るくらい

 

・浜のマイシャローは夏は諦める、夜に潮が動かなさすぎる(蚊も多い…)

 

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20210711021142j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20210711021126j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20210711021138p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20210711021131p:image

 

 

 

 

 

 

2021/7/8 釣行記 激濁り…前日60ミリ当日午前60ミリ後のホームリバー

◼︎7/8  2150-2310  @ホームマイポイント

◼︎大潮、満潮19時過ぎ、下げ6分も緩いタイド、流れ強い、濁り強烈5センチ

◼︎曇り、南西風2m程度

◼︎ベイトは見えず、ボラも飛ばない

◼︎ボウズ コツン1

◼︎殉職者なし

 

タイトル通りの大雨が降り、上流は氾濫危険になったほどの雨。

到着すると意外に水位は高くないが、濁りがカフェオーレ

これはあかん…

流れは強く、ドリフトとしては最高なんだが…

 

短期決戦だと決めて、デカめのミノーやスタスイ、スイッチヒッターを投げる。

レッパのドリフトでコツンがあったが、それは取れない。

その後何も起きない、これは無理だ。

 

1.3時間ほどでギブアップ。

平日なので傷を残さず帰宅。

なお、夕まずめはイナッコボイルしてたみたい。

 

イナッコも7センチくらいまで育ってきたなぁ。

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20210709192124j:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20210710024742p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20210709192118p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20210709192128p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20210709192112p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20210709192106p:image

 

 

新規加入選手 フランキー他

Amazonプライムデーやら、在庫処分やら、ヤフオクやら。

サイレントアサシン140は安いから買ったけどいつ使えるのか…

 

◯フランキー120f   1300円

◯サスケ95ss  ※新品 1200円

◯サイレントアサシン140f  140s  1800/1500円くらい

◯ピットブル8  0.8号 200m  1300円くらい

◯ガルバスリム80   1500円くらい

◯spmh #5  800円くらい

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20210707214031j:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20210707214041j:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20210707214035p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20210707214045j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20210707214025p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20210707230028j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20210707230033p:image

2021/7/3 釣行記 弱雨糞潮、トラブル三昧大惨敗

◼︎7/3  2120-2330  @ホームリバーマイポイント近辺

◼︎小潮、タイドグラフ真っ平ら、流れ皆無、濁りそれなり

◼︎曇り時々小雨、南風2-3m

◼︎ベイト見えず、ボラも少なめ

◼︎ボウズ、チビレらしきバラシ1、あたり1回だけ

◼︎殉職者 ミニエント、サルベージソリッド60

 

金曜は潮悪く雨降らず自重。

本日も結局たいして雨降らずアカン臭いが、さすがに週1では行きたいので、重い腰を上げ出撃。

 

幸い雨には降られなかったが、この時間までも降っておらず、ゆるーい上潮で流れは皆無。

濁りも微妙な感じで、生命感なし。

土曜なのに先行者も少ない。

ボイルももちろんなし。

 

しかしせっかく買ったハクボイル兵器、ガルバスリムを先発に起用。

追い風で投げやすいが、数投で上では出る気がしないので降板。

サスケ95ssで30-60くらいを探ってみるがダメ。

ほなまあバイブで下やるかとミニエントを投げたら、40mくらいのところが固着?なのか、ラインが固まって出ない状態に。

こないだ浜でも経験したやつ…もしかして同じ箇所?

同じライン?あかんライン??

で、まあいけるやろ…って次投げたら見事に高切れ…ミニエント死す。。。

アホなことしてもうた。。。

 

もう帰ろうかと思ったが、まだ1時間程度なのでもう少しだけやれてないボトムを狙うか…となってサルベージソリッド60に。

数投してると、何かが当たり、オモクソフッキング!、、決まった!!

…が、アレの引き。。。

デカイ、止まらない…

なんとかフック外れんかと工夫したが、ますます食い込んでる感じに。。。

10分くらいかけて気合いで寄せると、見事にケツに掛かってる。

そら引くわけね。

で、頑張ってタモ入れトライするが、入らん。

デカイ。。。

そんな不毛なファイトをしてると突然ブチン!

…リーダーが手前で擦ってたか…?

サルベージソリッド60もお亡くなりに。

 

この時点でもう敗色濃厚、ほんまに帰ろうかとも思ったが、何もまだ成し遂げてない。

せめてスタスイ100やワンダー80の感覚を磨こうと練習モードに突入。

 

で、もちろん何もなく終了。

 

帰りにTwitterのフォロワーさんと偶然出くわし、アカンと共感。

しかし別のTwitterのフォロワーさん情報では橋の下はハクボイルだらけやったとか。

スレまくりで5時間ボウズやったらしいが。。。

 

うーむ、雨降らんとちょっとどうしようもないね、これ。

魚はいそうなんだが、騙さない。

 

 

◯本日の学び

・雨なしアカン

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20210707212658j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20210707212653p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20210707212704p:image

2021/6/26 釣行記 無の浜とハクボイル返り討ちリバー

(前半)

◼︎6/26  2150-2320  @東浜S

◼︎大潮、満潮2053、下げ1→3分、まったく動かず、濁りは弱め40センチほど

◼︎曇り、満月は見えない、南西風1-2m

◼︎ハクはいるにはいるが少ない、ボラあまり飛んでない

◼︎完全坊主

◼︎殉職者なし

 

(後半)

◼︎0040-0200  @ホームリバー小場所

◼︎下げ7→干潮、流れほぼなし、濁り40センチ

◼︎曇り、南西風1-2m

◼︎ハクボイルが0100頃まで多発、以後沈黙

◼︎3バイト坊主、エイ1

◼︎殉職者なし

 

※6勝19敗3分 .240

 

土曜は塾の後からスタート、いつも通り2130頃からいつもの場所へ。

本日は満潮からの下げなので、潮が動き出すタイミングから3時間後のMAXまでに期待。

水位あるからシャローに入ってれば勝負は早いはず。

 

到着時、流れなし。

そして、その後も流れなし。

昼潮とはいえこれはほんまキツい…

ガルバ、サスケ、スイッチヒッター、サルソリ、ミニエントのゴールデンコースで無。

撃沈。。。

さすがに見切って移動。

昨日完ホゲの川へ寄ってみることに。

 

川に来てみると、さすが土曜日先行者だらけ。

マイポイントは狭そうなので小場所へ。

すると、「ボシュッ」ってきた。

昨日は死の川だったのにボイル?!

なんでかわからんけどとにかくあちこちでボイルしとる。

これは熱い…

あちこちでボイルしてるが、沖堤防(名称不明ゆえ命名)の近辺もボイル多そう。

ストラクチャーとして機能してるのか?

 

では、先発はエリテン。

アップに投げてスローで。

流れはない…

しかし、グンッていうアタリは出る。

ただ、流れがないからか、ノリが悪い。

ドリフトも封じられてるし、これはなかなか…

狙いどころが定まらんし。

 

続いてtkrp90sw、なんか違う。

やっぱりエリテンで頑張るが出しきれない。

エリテンで釣りたかったがさすがに諦めて、サスケ75sfにチェンジ。

すると2投目くらいか、早まきしてるとグリグリってなんかが掛かる。

おや?、えらい引く。

おい、下へ下へ…アイツやんけ。。。

デカいのでタモに入らず、ランディング大苦戦。

なんとかタモ入れするも、フックがタモとエイで絡んで取れない…

おそらく掛けてから25分くらいロスして、ようやくリリース。。。

もうクタクタ…

 

悲しいことにジアイは終わってる、ボイルはない…

仕方なく戻りながらテキトーに投げつつ、マイポイントまで帰る。

しかしマイポイントも当然無であるし、チヌ狙ってボトム本気でやっても何も出ない。

2時になり納竿。

 

ちなみ本日のハクボイルはだーれも釣れてませんでした!

流れなきハクボイルはマジ地獄。。。 

 

 

総括する。

 

無の浜は、まあこんなもん。

あかんときはあかん。

リバーのハクボイルは意外やった、前日無だったのにな。

そしてエリテンで再現したかったとはいえ、こだわりすぎた。

もっとも、エリテン以外の有効な引き出しがなかったこともあるが…

ハクボイルは明確に準備したかなあかんね。。。

 

 

◯本日の学び

・浜の無は仕方ない

・川のハクボイルは謎だが、ハクもシーバスもおるね

・ハクボイルはルアー拘ってはいけない

・ハクボイルの引き出しを増やそう

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20210628225846j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20210628225838p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20210628225832p:image