武庫川一文字太郎の釣行記 ショアジギ、シーバス

(自分メモ)シーバス、青物のみ狙う!

10/7 釣行記 リバーシーバス4連敗

(前半)

◼︎10/7  2250-2340  @ご近所大河川

◼︎大潮、干潮前、速めの流れ、激浅

◼︎晴れ、北風2メートル程度

◼︎ベイトは目視できず、水はクリアながら

◼︎釣果、デカボラのみ

◼︎殉職者なし

 

この日の朝は前回シーバスをかけた潮、タイミングとそっくりであったが、イマイチテンション上がらず二度寝

やむなく夜の部にかける。

 

到着後川を見ると、まず、浅い…

これが大潮干潮前か…

そして、のちにボラと確信するが、ボラジャンプまみれ…

 

まあ、とはいえいるかもしれないので、マニック135からキャスト。

表層と水面直下探るもノーバイト。

続いて念のためサヨリパターンのパラガス、はい、ノーバイト。

釣れる気がしないから、早々に移動!

 

大潮干潮のここは浅すぎてダメ!!

 

(後半)

◼︎2420-2530  @親戚ご近所水路

◼︎西への弱い流れ

◼︎ベイトはイナっ子?が大量にシャローに。しかしシーバスボイル少ない

◼︎釣果、ボウズ、明確なあたりなし

◼︎殉職者なし

 

二箇所目は数日前と同様の水路。

最初はイナっ子らしきをサヨリと勘違いして、パラガス、エイチベイト投げたが、もちろん異常なし。

その後、通常のパターンで上から探り、レンジ、サイズ、スピードかえるも…ノーバイト。

心折れておしまい。

 

 

★ここで改めて反省、なぜ釣れないか?

1.シーバスがいない。いても俺の腕で口を使ってくれるシーバスがいない。

2.メジャーポイントなのでスレている、その上同じとこで投げまくってさらにスレる

3.深場はレンジが絞れてない

4.ストラクチャーなどのポイントが絞れてない

 

逆にできているのは、ルアーのレンジ、アクション、スピードを網羅的に実行していること。

無論、投げすぎてスレさせてるとか、絞れてないから当たりに対して数投としかできてなきとかはあるけど。

いずれにせよ、上の1〜4は課題。

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20181008235633j:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20181011030736p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20181011030739p:image