武庫川一文字太郎の釣行記 ショアジギ、シーバス

(自分メモ)シーバス、青物のみ狙う!

6/1 釣行記 武庫川でエイと格闘

◾︎6/1  2100-2400  @武庫川

◾︎中潮、満潮からの下げ、緩やかに下流に流れ、少しだけ徐々に速くなる

◾︎晴れ、北風3-4メートルで投げにくい

◾︎釣果、ボウズ、微細なあたり数回

◾︎殉職者、サルベージソリッド60クリア、オルルド隊員

 

水木と雨、濁りと増水期待で武庫川へ。

当座はここにこだわると決めてる。

到着時、大学生くらいの釣りサークルの女子が「やったあ」と言うてて、釣れてる?

ボラジャンプは少なめ。

風が強いため見た目は流れてるが、実際には到着時は満潮潮止まりのタイミングで流れ弱い。

雰囲気良さげ。

 

まあとりあえずはサスケ95sf、反応なし。

では、と、エースのサルベージソリッド60クリア投入。

すると…バイトっぽいのがないままフックオン!

そしてとてつもないパワーにラインが出される。

エイ!?

下流に流れていくので、歩きつつドラグ締めつつ対抗するも、一向に寄せられん…

すると30メートルくらいのところで、とんでもない音でジャンプ。

 

ランカーシーバス?!

 

ボラではない、エイは飛ばないはず、ならば…と気合を入れて寄せに行く。

しかし、ロッドパワーなく、リールもドラグマックス3キロのセオリー、壊れそう…

仕方ないから下流に歩きまくり、巻けるだけ巻き、、を続け、15分ほど経過。

また、大ジャンプ。

しかし、なんかシーバスじゃない気がする…

 

で、200メートルくらい歩いたところで、もうキリがないから勝負を決意。

ドラグをMAX締めて、ロッドパワーで寄せにいく。

すると、早速「フッ」ですわ…

スナップのダブルクリンチが切れた。

無念。

サルベージソリッド60クリア、デビュー戦で殉死…

 

のちに常連ぽい若者に聞いたら、どうもシーバスではなくトビエイだそう。

なるほど、飛ぶエイもいるんすね、やっぱりね…

 

たぶんこいつ。

https://fishing.ne.jp/fishingpost/223088

 

で、再開。

しかしその後は河口部の橋の北側でオルルド隊員が死んだくらいで、特にハイライトなし。

(あの辺浅いから注意)

 

マニックで、鉄板で、サルベージソリッドで、ワームで…色々やってんけどなぁ。

 

帰り際、いつもの階段に近づくに釣れ、サルベージソリッド60レッドヘッドにコツコツ。

チーバス?

ボラ?

電撃合わせで仕留めたかったが、あまりにショートなので無理。

やっぱボラかな?!

 

なお、その若者は2030に77センチをあげたそうな。

連れはボウズぽかったが。

カンパリでもそこそこ釣れてるようやし、悪くないんだろね。

 

雰囲気はあったもんな〜

 

しかし今回は勉強になった。

タックルのパワーについて。

エイというモンスター相手なので仕方がないが、

「スカイロードL×セオリー×0.6号」は弱いな…

これまでショアジギロッドでは青物相手でも巻けないことはなかったが、今回はマジで巻けなかった。

まあ、当座はランカー狙うわけではないのでこのタックルでいいんだろうが、こういう事も想定しておかないといけないね。

ショアガンMでやることも視野に入れないと。

 

 

次回、また勝負したいが、やっぱ夏はデイゲームなのか?

調べよう。

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20180602103443j:image

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20180602103448p:image

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20180602103456p:image

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20180602103503j:image