武庫川一文字太郎の釣行記 ショアジギ、シーバス

(自分メモ)シーバス、青物のみ狙う!

武庫川一文字のノマセに慣れたブリの攻略法

昨日、目の前でノマセのブリがあがり。

その釣った人の話といい、武庫川渡船のブログ内容といい。

https://ameblo.jp/mukogawatosen/entry-12321240872.html

 

ここまでの話をまとめるとともに対策を記す。

 

◼︎事実

◯ノマセが有利、ジグは見切られてる

 

◼︎原因

◯ノマセが釣れるのは、ベイトがアジに変わっていくから?

◯ブリ、メジロは防波堤際に止まっていると思われる。多くのルアーを見て、見切っている

 

◼︎対策

(沖)

◯居着きのブリはルアーを見切っているので、これから回遊してくる奴らをねらう。

◯沖のブリには通常のアクションでOK

(手前)

◯とはいえ、手前も狙いたい。手前は他のルアーマンと違う動きを。他のルアーマンはだいたい単純なワンピッチかジャカ巻き。あとはビッグバッカーかジグパラブレー

◯違いをつけるには…船ジギングのような大きなアクションで、スローフォールで誘う。その後、遅めのワンピッチで食わせる。

◯ジグ以外ではミノー。あまり使ってなさそうなやつらを。中層にいるブリを上で釣るイメージで、セットアッパーやピンテールチューンを流してみる。

◯他では、やはりトップ。ムコイチでトップやってるルアーマンは少ない。