武庫川一文字太郎の釣行記 ショアジギ、シーバス

(自分メモ)シーバス、青物のみ狙う!

2019/9/27 釣行記 ホームリバーから隣の運河

(前半)

◼︎9/27  2215-2310  @ホームリバー上流部

◼︎大潮、満潮1821、干潮2411、流れ弱い

◼︎曇り、北東風2-3メートルで適度に波立つ

◼︎ベイトはイナッコまずまず、ボラジャンプもそこそこ

◼︎水温24度、気圧やや下降中

◼︎釣果、パーフェクトボウズ

◼︎殉職者なし

 

(後半)

◼︎9/27  2345-0145  @ホーム隣の運河北西部

◼︎干潮前後で流れ皆無、水面だけ風でわずかに流れる

◼︎ボラ、イナッコまみれ、シーバスボイルもわずかにあって水面下に目視もできた

◼︎釣果、パーフェクトボウズ

◼︎殉職者なし

 

※秋シーバス  7打数1安打  .143

 

 

仕事終わり出撃で干潮手前になってしまい浅い。

ホームの62センチポイントで、コモモ、コモモカウンター、スタスイを流すが反応なし。

潮位が低く、流れも弱くて厳しそうだ。

最後はヤケクソでオルルドロリベをボトム突撃させるが、何も起きず。

ポイント開拓のために早々に離脱。

 

うむ、まだホームリバーにシーバスは来ていない。

 

 

新規開拓は隣の運河、北西部を開拓。

まず…流れがねぇ。。

干潮間際だからか?

それとも、そもそも海との接続部を水門で仕切られてるこの運河、流れなんてないものか?

あとでわかったが、東部は川があるので、そっちの方がまだ流れあったかも。

次回、北東部に下げのタイミングで行ってみよう。

 

イナッコは大量におるし、ぼんやり明暗や護岸キワなどチャンスがありそうなポイントではある。

しかし流れがあればの話であり、本日はシーバス目撃もできたし、ボイル音も確認したが、食わすことはできず。

キワや明暗を、エリテン、サスケ95、スーサンというゴールデントリオ流したんだけどね…

 

ここ、上の通りのタイミングでまた来たい。

シーバスはおる。

 

 

 

【本日の学び】

・ホームリバーにまだ回遊はしてきてません

・運河は流れがなけりゃいても食わん

・流れを探すべき

・大野ゆうき本によると、「流れのない運河は一投で決まなあかんくらい難しい」

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20190929090626j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20190929090638p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20190929090631p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20190929090634j:image

f:id:mukogawaichimonjitaro:20190929085436p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20190929085441p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20190929091023j:image

西宮尼崎湾奥リバーシーバス 秋の戦略

昨日はホームリバーでパーフェクトゲーム、東の運河でシーバスいるのに口使わせられず敗退。

 

まだホームリバーらにはフレッシュなシーバスは来ていないようだ。

 

地元シーバサーブログで学ばせていただいた内容をまとめる。

 

【学び】

・@主に淀川水系中大規模河川
・早けりゃ10月上旬、10月中旬ー11月上旬にかけて爆発

イワシ、サッパ、イナッコが入ってきているため

イワシは10月上旬までは神戸や西宮港湾部で爆発してても、河川までは上がってきていない
・11月入れば爆発した後一気に沈静化

・11月爆発終了後は浜のサヨリパターンへ移行

 

・流れが大事、流れを求めてポイント選び

・基本はストラクチャー撃ち

・爆発時はオープンの明暗でも食う(個体数多い)

 

 

となると、これから10月の戦略は…

 

●ホームなどリバーにシーバスが入ってきてないかを逐一調査

●入るまではシビアな釣りだと覚悟する(まあ、いつも通り)

●思い切って港湾部に回遊シーバス狙いに行くのもあり

●爆発までは小規模ポイント開拓

 

…かなぁ。

まだホームリバーが爆発してないことは確実に確認できてるので、それまでの楽しみ方をどうするか?

河川のポイント開拓しておくか?

東の浜が来週から夜中もオープンなので、サヨリ探しか…

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20190928175124j:image

 

新規加入選手 コモモカウンター110F

アマゾンを徘徊してたらまたも安いのが…

コモモ125はでかいし、110を強化するのはいいかも。

しかもこの色はナイトに良さげ。

Amazonではいつも値下がりする不人気カラーだが…

 

◯コモモカウンター110F

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20190926232938j:image

新規加入選手 がま太軸フック、メバルミノー

シーバスはもっと理論的にやりたいがために本を。

メバルミノーは青物ホゲたときに癒されるために。

がま太軸トレブルは半額叩き売り…

 

フックは予定外、これはもうミノーを太軸化してブリとガチンコ勝負するしかない。

ほんま太い。

ちょうどこないだ買ったマグダーターに3号がぴったりですな。

 

◯夜霧z  42s

◯シーバスライフ(本)

がまかつSPXH  1号、2号、3号×2

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20190923171838j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20190923171842j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20190923171834j:image

 

 

新規加入選手 マグダーター125F

どこで使うねん…と思いつつ、安いと無駄に買ってしまう…

ランカー狙い?

11月頃の北西風の中でテトラからフルキャストするかね。

 

◯マグダーター125F

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20190922164108j:image

2019/9/21 釣行記 台風前のターンオーバーホームリバーで完敗

◼︎9/21  2210-2400  @ホームリバー上流

◼︎小潮、満潮2027、表層は風でずっと流れており、下も23時くらいから流れてた気がする

◼︎曇り、台風前で北北東風5-7メートル、かなりきつい、気圧大きく下落中

◼︎ベイトは帰りに15-20センチくらいのイナッコを確認、護岸沿いで量は少ない、ボラジャンプは多少あり

◼︎パーフェクトボウズ

◼︎殉職者なし

 

※秋シーバス1勝5敗

 

ターンオーバーで水が死んでる説あり。

前日は死亡報告、本日は一応チヌ釣れてる情報はあったが…

一方で台風前で風強く、気圧最高、流れも下げであるという、条件は整っていた。

 

どっちが勝るか?

 

結論から書くと、2時間何しても何もなし。

コモモカウンター、スタスイでドリフト、ボトムをオルルドロリベで叩きまくるも、チヌのあたりさえなし。

おらん。。

 

だーれも釣れてません。

 

まあ、急に水温下がってターンオーバーってやつなんだろうね。

やむなし。

さあ、台風後。

 

 

本日の学び

・前釣れたポイントは浅い、瀬になってることを確認

・コモモカウンター、向かい風6メートルでもそこそこ飛ぶ、35-40メートル?

・スタスイはいい。飛ぶし、沈めてボトム触ったらすぐ浮き上がらせられる、下のレンジのドリフトはこいつ

・ホームリバー、ほんとに根掛かりは少ない、さすがはハゼポイント

・イナッコは20センチ近い、大型ルアーで次回からも勝負

 


f:id:mukogawaichimonjitaro:20190922111227p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20190922111215p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20190922111221p:image

 

 

新規加入選手 特攻隊員の補強

ルルドのロリベもどきを追加。

ホームリバーでボトム突撃。

そして中古屋でマニック格安、スタスイ140sなる廃番発見。

マニックは他のは850円とかだったが、値札の間違いか?…安すぎ!

 

◯オルルド特攻隊×5

◯マニック75

◯マニック135

◯スタッガリングスイマー140s

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20190922020626j:image

f:id:mukogawaichimonjitaro:20190922111517p:image