2020/7/4 釣行記 雨後勝利確信で出撃も完全坊主

◼︎7/4  2050-2300  @ホームリバーマイポイント中心に

◼︎大潮、満潮1916、流れ弱い、増水はしてるが帰りには40センチくらい下がった

◼︎晴れ、南西風2-3メートル、気圧安定

◼︎ベイトはほぼ見えず、ボラジャン少ない

◼︎完全坊主 (近場の女性がチヌ釣ってた)

◼︎殉職者なし

 

前夜に大雨、24時間後くらいの出撃。

増水で濁りも流れもばっちり、釣れる気しかしない中出撃。

2週間前の再現をするつもりで…

 

しかし結論から言うと、流れなく完ホゲ。

前の「増水研究」にも書いたが、なぜか流れなてない。

2週間前との違いは何?

人為的な水門操作なんやろな…

 

到着時、釣り人多数だがマイポイントには入れる。

かなり増水しており、水が護岸に上ってくることも。

まあ、長靴マストまでは行かない感じに。

 

で、早速もうスタスイから始めるが…

流れないやんけ。。。

となると、やはりバイトも何もありません。

流れ弱いので軽めのパンチラなんかに変えてさぐったりするがダメ。

とはいえ、満潮からまだ2時間経過してないので、そのうち流れるだろうと見て、ちょっと移動してポイント開拓。

 

北に行くと異国人複数が大声で歌ってる…

しゃあないから飛ばして浅場のワンド帯を探るが何も起きない。

しかしここ、案外流れてますね。

起伏あるしチヌ釣れるし、また今度しっかり探ろう。

 

で、そろそろマイポイントも流れとるやろと帰ると、まさかのドリカム男女3人組に占拠されとるやないか。。。

こんなマイナーポイントを占拠されるとは…

 

仕方ないから飛ばして南へ。

南に行くと潮目はあるが、反応はない。

流れもない。ボイルもベイトもない。

異国人がバーベキューやってるし、さっさと帰る。

 

マイポイントにはまだ3人組…

しゃあないから離れたとところでやってると、女性にチヌが。

やっぱりここ釣れるなぁ…

ただ巻きしてるだけでもね。

しかしその後、お持ち帰りしてた。

マジか、食うのか…?!

 

で、場所ないので仕方なくまた北に行って、戻ってマイポイントが空いたのでやるが、やっぱり流れは弱くて、23時過ぎにギブアップ。

 

地元のTwitterフォロワーさんも橋の付近でずっとやってたが、ダメだったみたい。

今回の増水は何かが違うかったんだろう。

こんだけやってあたり一つないってことはね。

 

なお、当日浜では師匠が、そして翌日曜日には師匠とこのフォロワーさんが、シーバスを釣ってる。

川より浜なのか…

 

あと、今日のコンディションとは関係ないが、シンペンに片よりすぎやな…

もっとミノーでドリフトできるようにならねばならんと悟る。

 

 

◯本日の学び

・増水パターン経験値

・増水後の流れは水門次第?つまり人為的?まあ、可能性は高まるだろうが…

・増水しても流れなければ釣れません

・流れなかったら増水してても30分で見切れ!

 

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20200706005948j:image

f:id:mukogawaichimonjitaro:20200706005938p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200706005933p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200706005928p:image

 

 

 

武庫川 増水研究7/3

7/3の午前から降り始めた雨は、日付が変わる頃に大雨となり、翌日には夜中にシトシト降る程度、朝には止んだ。

23時位を峠に前後6時間ほどで80ミリくらい降った。

一時、阪神橋梁の推移は2.3メートルくらいに。

 

その後、7/4朝0521が満潮にも関わらず水位は下がり続ける。

豪雨の影響の大きさを感じる。

7/4の午後になり、水位はやや高止まりしつつ、干満の影響を受けて1916の満潮に向け少しだけ高くなる。

しかし、川が水位が高いからか、高低差はほとんどない感じ。

 

で、夜の下げを狙って出撃したが、水位は確かに高いが流れが全然ない。

水位が高い分、海との高低差がなくなり干満の潮位差が出にくかったのかなぁ…?

 

(所見)

結局、水門が開放されてるか次第か?

流れのあるなしは。

雨後でも堰に余裕があるとか、豪雨直後は開放されてないんかもなぁ…

2週間前の爆発の際は流れすごかったのに、それより降ってそれより経過時間短いのになあ…

 

***********************

6/20に釣れた時は、数時間内の最大雨量40-50ミリやって、40時間後くらいに行ったら、大激流やった。
水位は1.4メートル。

一方で、今回は数時間内雨量80ミリくらいで、しかも24時間後に行って。
水位は1.7メートルにも関わらず、流れゆるゆる…

予測とは逆の動きやないか…

***********************

 

案外、48時間後の7/6の夜が堰開放で流れ出やすいとか?!

 

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20200705210946p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200705210941p:image

 

◼︎雨

f:id:mukogawaichimonjitaro:20200705211055p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200705211044p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200705211050p:image

 

◼︎水位

f:id:mukogawaichimonjitaro:20200705211141p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200705211157p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200705211147p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200705211136p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200705211151p:image

 

◼︎7/5潮

f:id:mukogawaichimonjitaro:20200705211328p:image

 

◼︎7/6水位

f:id:mukogawaichimonjitaro:20200705212349p:image

 

 

 

2020/7/2 釣行記 雨後期待も、淀川初勝利ならず…

◼︎7/2  2030-2240  @C南部と中部

◼︎中潮、満潮1752、干潮2302、沖は流れそこそこ、スタスイドリフトができる、C中部はさらに流れ強め

◼︎曇り、北風2-3メートル、気圧安定

◼︎ベイト全く見えず、ボラジャンもほぼなし、ボイルなし

◼︎キビレ 1、あたり1回だけ

◼︎殉職者なし

 

6/30の未明から雨が降り、10-12時頃には50ミリクラスの大雨。

その頃には阪神橋梁で2メートル到達するも、その後は一気に弱まった今回の雨。

どうも7/1の朝には武庫川は普通に戻っていた模様。

強い雨が降っても短ければ増水効果はイマイチですな。

 

7/1夜は出撃できず、7/2の朝は起きれず…

もう増水終わってるやろし、ただの大潮前の中潮下潮に参加することに。

淀川の地形把握がもはやメイン。

 

2030スタート、どうも餌釣師が多く、ポイントが限られる…

Cの角近辺はできるが。

 

斜め45°くらいにキャストすると太い流れに届かない。

60°くらいだと届く、そこはしっかり流れてる。

しかし手前10メートルくらいのカケ上がりは全然流れてなく、引っ掛かりまくる。

こうなると、流れの差がある40メートルくらいのラインに付いてないか?、を確認をすることに。

 

アップに投げて流すが、なかなかバイトもなく、「あかんなー移動かー」と思い始めた時にガツン。

フッキングがバッチリ決まったので落ち着いて寄せるとやはりキビレ君…

嬉しいが、シーバスに会いたい。。。

 

42くらいのナイスサイズゆえによく引いた。

怪我させて申し訳ない、早々にリリース。

 

で、同じところを探るが…

追加バイトはなく移動を決断。

この南部ポイント、もうちょいだけ北側でやりたいが、人が多いねぇ…

 

なお、ヒットルアーはやはりスタスイ100のドリフト。

圧倒的な釣果ですな、このお方。

デカいのにアクション小さいから食わせやすいのか?

他にもパンチラインやらスイッチヒッターも投げたが、あたりはスタスイのみ。

ちなみにパンチライン13gでゆっくり流すとボトムに掛かる。(フック曲げて生還)

 

 

大きく移動してC中部へ。

見た感じ10メートルのとこにヨレラインはあり、流れの変化はありそうだが。

沖にキャストすると、南部より流れ強い。

なぜか風もこっちのが強いが…北風でやりにくい。。

ただ、南部より流れの差はなさそうで、ただ強い流れがあるだけ。

速いのでスイッチヒッター85sで探ってみるが、異常なく、どんどん北側へ進む。

小水門のところまで来て、投げてみるがいよいよ何もないため、ここでUターンを決意。

うーむ、こっちの側は流れは速いが地形変化ないのかね?

流れの差はない、潮目みたいなのはあるんだけどね。

あまり有望なポイントではなさそう。

こんだけ流れてるのに魚付いてなさそうなので。

 

戻ってから南部でちょい続けるが、特に何も起きずに終了。

2時間くらい経ったし、結構水位が下がってたな。

 

 

淀川シーバス、まだ出会えず。

 

 

◯本日の学び

・C南部は30-40メートルあたりに流速差がある

・もうちょい濁り、流れ強い時はチャンスあるか?

・沖もボトムは根掛かりきつい

・C中部はあかん

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20200704153643j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200704153639p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200704153651p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200704153632p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200704153646j:image

 

 

 

 

武庫川 増水研究6/30

6/30  長潮

満潮1558

干潮0939  2112

 

6/30未明から大雨が降り、10時頃には2時間で40ミリ程度降った。

12時頃には阪神橋梁で2メートル超を記録。

しかし午後からは弱まり、夕方以降はほぼ降らなかったため、水位は一気に下降。

下がり続けて夜の干潮21時頃には150センチくらいに。

夜中3時の満潮でも160センチ程度までしか高まらず、増水効果が短かった。

翌日はもうずっと1.2-1.4メートルくらいで通常に戻っていた。

 

◯学び

・この日のチャンスは夕まずめくらいしか増水効果はなかったぽい

・一気に40ミリ降ってもそのあと急に弱まったらダメね

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20200703003212p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200703003216p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200703003202p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200703003207p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200703003221p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200703003226p:image

2020/6/28 釣行記 弱雨後ホームリバー&浜、イナッコボイルにまた完敗

(前半)

◼︎6/28  0730-0810  @ホームリバーマイポイント

◼︎小潮、0811干潮、流れ皆無

◼︎雨後曇、風は気にならない、気圧低下、濁りは足りずいつもの川の色に近い

◼︎ベイトはほぼいない、ボラジャンも少ない

◼︎ボウズ、弱いバイト1

◼︎殉職者なし

 

(後半)

◼︎0845-1000  @中の浜オカッパリゾーン

◼︎流れほぼないが、手前の反転流との潮目?あり

◼︎風はほぼなし、水はコーラ色で最悪

◼︎ベイトはイナッコ大量、単発ボイルちょこちょこ

◼︎ボウズ、バイト1

◼︎殉職者なし

 

土曜の深夜は大雨のはずが、結局たいして降らず。

0430に起きたが、雨弱いしどうせ釣れないからと二度寝して、朝飯食って0730からゆっくりスタート。

 

20ミリ以上降ればホームリバーもこの潮でもええ流れ出るかと期待するが、10ミリ程度では期待薄。

濁りもないやろなぁ…

川は一応チェックと言うことで、本命は中の浜。

金夜にベイトたんまりいたから、雨でシーバスにスイッチ入ったら釣れるやろ。

…という作戦。

 

どうせ流れ弱いやろけど一応ホームリバーチェック。

しかし橋の上から見たら潮目くっきり。

おや?、と期待するも…

やはり流れなし。皆無。。

しゃあないから30分だけやることにして、バイブでリアクション狙う。

すると一回だけ、キックビート17gのリフトアンドフォールに弱いバイト。

掛かりきらずフックアウト。

ボラ?セイゴ?

わかりません。

とにかく流れなく、一昨日の浜と比べてもベイトもすくないからさっさと移動。

 

浜は初めて8時オープンの市営駐車場。

近くてええわ、これは。

 

しかし水の色が終わってる、コーラかいな。。

あの程度の雨ではリセットされへんな。

前夜にはツイッターの師匠たちが挑み敗れてるみたいだが、この水では確かになぁ…

 

ただ、40メートルくらいのところに潮目はあるし、手前にはイナッコが湧いてる。

案外アリなのか…?!

 

鉄板でさぐりはじめると、手前でイナッコがざわついてる。

そこを通すとヒット!…しかし乗らない。

これまた小さそうな…

とはいえ、いきなりヒットは期待できる。

 

その後、ベイトタックルのおじさん登場。

「雨後はチャンスや」そうです。

ワンダーらしきを付けてた。

おじさんとともに撃つ。

 

単発でチラホラとボイルする。

その周りを、

 

鉄板

サルベージソリッド

バーティス

ソラリア

PB-13

スイッチヒッター

 

あたりを投げ倒すが、ほんまに食わない。

バイトさえでない。

 

10時頃に晴れてきて、ボイルもご無沙汰になったタイミングでギブアップ。

暑すぎて無理だ。

同じタイミングでおじさんも敗走…

 

「ベイト見つける→雨後の活性UP狙う」、までは正解だったが、いかんせんイナッコボイルってのがまずかったな。

 

またイナッコボイルに負けた。

どうしたらええんや?!

 

 

◯本日の学び

・10ミリの雨の影響度確認

小潮の夏夜潮ではホームリバー流れん(知ってた)

・浜が釣れないのは水の質が悪い(たぶん)

・イナッコがたまり、雨後高活性狙いは正解

・イナッコボイルむずすぎ

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20200628144834j:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20200628144848j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200628144852j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200628144838p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200628144844p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200628144830p:image

 

 

 

2020/6/26 釣行記 久々の中の浜、不発

◼︎6/26  2150-2330  @中の浜オカッパリゾーン

◼︎中潮、満潮2345、上げ8分〜、流れもなし、潮目ほぼなし

◼︎晴れ、西南西風3メートル、気圧安定

◼︎ベイトは手前に大量のイナッコらしき(たぶんイワシではない)、ボラジャン少なく、シーバスボイルらしきは一回のみ

◼︎ボウズ、小型エイリアン1

◼︎殉職者なし

 

待望の金曜ナイト、しかしがっつり上げでリバーは無理。

しかも1週間雨降ってなくて水死んでそう…

ということで、浜で多少潮が動かんかと思って、浜をチョイス。

前にクルバチボイルしてたらへんを狙ってみる作戦。

 

到着時、先行者は1名。

後にウェーディングゾーンに2名きたが、空いてる。

手前にはカフェラテみたいな泡が…

そして向かい風が結構きつい。

しかし、その風に寄せられたと思われるベイトが大量に。

ただし、ボイルはまったくなく、ごくたまに一瞬だけ追われてるような気配を見せる。

そして潮は動いてねぇ…

Twitterの人によると、22時までは流れていたそうな。(釣れないらしいが。。)

 

本日はシンペンズのトライも兼ねてるため、シンペン中心に。

パンチラインパンチラインマッスル、レビン、スイッチヒッターを順に。

いずれも向かい風の中でもまあまあ飛ぶ。

スイッチヒッター85sがやはりピカイチだが。

 

しかし反応がないのでミノーも投げる。

バーティス97f 97s、コスケ。

ダメ。

 

上と中層にはもう出なさそうなので、根掛かりリスクの下をやってみる。

スイッチヒッターをボトム付けてながらやってると、ガツンと引っ掛かる…

やってしもた…

電撃外しでも外れないため諦めて切ろうとすると、何やら動く。

おや?、抜けたか?

しかしなかなか重く、頑張って寄せるとなんとエイリアン。。。

小さいのに、こんな奴が地球に張り付いてたのか?

 

これが本日のハイライト。

ロリベでボトムやってもでません、はい。

 

一度だけシーバスボイル。

また、たまーに手前のベイトが追われてるのかザワザワしやがる。

少ないながらシーバスは一定存在して、また活性も低いからたまにしか食事しないんだろが、いるのはいるみたいなんだねぇ…

 

※土曜のデイのTwitter見てると、多くの人が水悪いと言うてた

 

水が回復する雨後、土曜夜中の雨後に行ってみるか…

 

 

◯本日の学び

・浜では満潮干潮前後は潮動かん

・ベイトがいて、シーバスもいそうだが、北風続きの雨なしで水悪くて活性低いのか?

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20200627221836j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200627221831p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200627221840p:image