2020/6/28 釣行記 弱雨後ホームリバー&浜、イナッコボイルにまた完敗

(前半)

◼︎6/28  0730-0810  @ホームリバーマイポイント

◼︎小潮、0811干潮、流れ皆無

◼︎雨後曇、風は気にならない、気圧低下、濁りは足りずいつもの川の色に近い

◼︎ベイトはほぼいない、ボラジャンも少ない

◼︎ボウズ、弱いバイト1

◼︎殉職者なし

 

(後半)

◼︎0845-1000  @中の浜オカッパリゾーン

◼︎流れほぼないが、手前の反転流との潮目?あり

◼︎風はほぼなし、水はコーラ色で最悪

◼︎ベイトはイナッコ大量、単発ボイルちょこちょこ

◼︎ボウズ、バイト1

◼︎殉職者なし

 

土曜の深夜は大雨のはずが、結局たいして降らず。

0430に起きたが、雨弱いしどうせ釣れないからと二度寝して、朝飯食って0730からゆっくりスタート。

 

20ミリ以上降ればホームリバーもこの潮でもええ流れ出るかと期待するが、10ミリ程度では期待薄。

濁りもないやろなぁ…

川は一応チェックと言うことで、本命は中の浜。

金夜にベイトたんまりいたから、雨でシーバスにスイッチ入ったら釣れるやろ。

…という作戦。

 

どうせ流れ弱いやろけど一応ホームリバーチェック。

しかし橋の上から見たら潮目くっきり。

おや?、と期待するも…

やはり流れなし。皆無。。

しゃあないから30分だけやることにして、バイブでリアクション狙う。

すると一回だけ、キックビート17gのリフトアンドフォールに弱いバイト。

掛かりきらずフックアウト。

ボラ?セイゴ?

わかりません。

とにかく流れなく、一昨日の浜と比べてもベイトもすくないからさっさと移動。

 

浜は初めて8時オープンの市営駐車場。

近くてええわ、これは。

 

しかし水の色が終わってる、コーラかいな。。

あの程度の雨ではリセットされへんな。

前夜にはツイッターの師匠たちが挑み敗れてるみたいだが、この水では確かになぁ…

 

ただ、40メートルくらいのところに潮目はあるし、手前にはイナッコが湧いてる。

案外アリなのか…?!

 

鉄板でさぐりはじめると、手前でイナッコがざわついてる。

そこを通すとヒット!…しかし乗らない。

これまた小さそうな…

とはいえ、いきなりヒットは期待できる。

 

その後、ベイトタックルのおじさん登場。

「雨後はチャンスや」そうです。

ワンダーらしきを付けてた。

おじさんとともに撃つ。

 

単発でチラホラとボイルする。

その周りを、

 

鉄板

サルベージソリッド

バーティス

ソラリア

PB-13

スイッチヒッター

 

あたりを投げ倒すが、ほんまに食わない。

バイトさえでない。

 

10時頃に晴れてきて、ボイルもご無沙汰になったタイミングでギブアップ。

暑すぎて無理だ。

同じタイミングでおじさんも敗走…

 

「ベイト見つける→雨後の活性UP狙う」、までは正解だったが、いかんせんイナッコボイルってのがまずかったな。

 

またイナッコボイルに負けた。

どうしたらええんや?!

 

 

◯本日の学び

・10ミリの雨の影響度確認

小潮の夏夜潮ではホームリバー流れん(知ってた)

・浜が釣れないのは水の質が悪い(たぶん)

・イナッコがたまり、雨後高活性狙いは正解

・イナッコボイルむずすぎ

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20200628144834j:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20200628144848j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200628144852j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200628144838p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200628144844p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200628144830p:image