2020/3/22 釣行記 ホームリバーでシャローゲーム

◼︎3/22  1720-1830  @ホーム河口テトラ

     1900-1940  @ホームリバー上流

◼︎中潮、満潮1752、1820頃からなかなかの流れ

◼︎曇り、北風3-5メートル、気圧安定

◼︎水温14度

◼︎ベイトは見えないが、ハクボイル??

◼︎アタリらしき数回だが、ボラ? ボウズ

◼︎殉職者なし

 

連日の夕まずめゲーム。

今回は潮の動き出しを狙う。

リバーの河口からスタートして、下げを撃つ。

 

到着時、餌釣りおじさん3とルアーマン1の先行者

まあ、いつものところで開始。

やはり流れはない。

そして風が強い、横からくるから非常に厄介。

注目の深さだが、風に煽られて着底はわからない。

しかし、レンジバイブ70をナチュラルすぴーどであ巻いてるとコツコツ底にあたるので、浅いのは間違いない。

多分2-3メートルあるなしやね。

 

で、ベイトだが、水面が風でざわついてるから一切わからない。

ボラは飛んでる。

サイズは10センチくらいのチビから、巨ボラ君まで様々。

このイナッコクラスがベイトなのか?!

 

とは言え今はマイクロだろうと、pb-13やサルベージ60クラスを投げる。

表層を漂わすがアタリはない。

ならば、バイブを沈めてみると、コツコツ当たるがこれはボラ?

また、ヌーッというあたりもあるが、これとボラに掛かりかけたやつか?

なんにせよ、色々試すが流れも弱くてダメ。

暗くなってきてここのテトラ怖いので、上流ポイントへ移動を決意。

 

 

上流ポイントは、17時過ぎに通った時は人がたくさんいたが、19時過ぎでは皆無。

水面を見るとヨレができてていい感じ。

ボラはこっちでも大小はねまくり。

ただ、マイクロがおらん。。。

 

で、ここでは移動しながら、

 

・サルベージ60などで表層

・ミニエントでダート

・ブローウィン80でドリフト

・ローリングベイト66-77で様々レンジ

 

などを試すがだめ。

 

マイクロでない?

小型バイブの上か、バイブのボトムかの2パターンを想定してたが、もしかしてイナッコ食ってるのか?

 

10センチクラスでドリフトだったのか?

ローウィン80しか持っておらず、風が強くてすぐやる気なくなってしまった。。

 

うーん、むずい…

 

ただ、家に帰ってTwitterを見てたら、ハクボイル目撃証言もある。

そういや、ミニワンド状のところで、定点ボイルしてたの、音も違うし怪しくて数投したやつ。

あれ、たぶんハクボイルやな…

 

 

◎本日の学び

・河口テトラ、2-3メートル

・マイクロは不在と思われる

・ボトムはほぼ全て砂地なので、ここはボトムじゃないんかなぁ?

・ドリフトを想定してなかった、お守りとしてスタスイ100は常備すること

 

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20200322225727j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200322225737p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200322225732p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20200322225723p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20200322233935j:image