2019/12/8 釣行記 チヌキビレ第二戦

(前半)

◼︎12/8  0700-0750  @西の浜北側

◼︎中潮、べったりタイド、流れ皆無

◼︎晴れ、北西風2メートル、気圧水温安定

◼︎ベイトっ気なし、ボラジャンプ少々

◼︎パーフェクトボウズ

◼︎殉職者なし

 

(後半)

◼︎0810-0910  @ホームリバー下流

◼︎流れは少々

◼︎晴れ、北西風1メートル程度

◼︎ベイトっ気なし、ボラジャンプ少々

◼︎パーフェクトボウズ

◼︎殉職者なし

 

 

連日参戦、今日は朝マズメに。

3週前にカタクチ祭りで釣れたし、今週半ばには隣の浜でマイワシ事件もあったので、ベイトに期待してチョイス。

しかし、到着するとなーんもない平和な海。

仕方ないからジグヘッドで地形調査。

うーむ、手前7ー15メートルくらいだけ、少々ゴロタになってるが、それ以外は砂地やな、ここ。。

あまりチヌが溜まる感じではないなぁ…

で、シーバスもおらんやろうささっさと移動。

 

2箇所目は昨日は上流、本日は下流のホームリバー。

ここでも徹底してボトム調査。

釣れてる人のポイントでやるも、特に感じることはなし。

ここ、一帯が同じ地形やな。

手前5メートルの敷石?の奥にブレイク、後は砂地に小石が混ざる程度やなぁ。

フルキャストして30メートルほどのところは、5gのジグヘッドでは着底がわからない。

流される。

ここでやるには7gは必須ですなぁ。

 

あとはドッグウォーク練習。

シルバードッグはキャストの感覚と、ドッグウォークのコツはだいぶつかんだ。

マニックフィッシュもドッグウォークと、レンジ入れてローリングさせる感覚は学べた。

これらで何とか年内に一本釣りたいなぁ…

 

 

●本日の学び

・浜北側とリバー下流の地形

 →残念ながら、魚溜まりそうな良いポイントは見つからず

・リバーでは5gでは着底できん、7g以上用意

・ペンシルベイトのキャストとドッグウォークのコツを少々つかんだ

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20191208153049j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20191208153055p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20191208153110p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20191208153105p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20191208153100p:image