2019/10/27 釣行記 秋爆再現狙い…完敗

◼︎10/27  2020-2200  @ホームリバー上流

◼︎新月大潮、満潮1818-干潮0034  前日同様流れはしっかり

◼︎晴れ、北風3メートル、気圧上昇中

◼︎ベイトは見えず、ボイルは最後に2回のみ

◼︎ボウズ、あたり3回乗らず

◼︎殉職者なし

 

※秋シーバス 17打数2安打1四球3鱸 .117

 

 

昨日の再現を狙って同じ場所へ。

ただし、日曜ゆえ早めの参戦で、どう変わるか?!

 

2015に現地に着くと、昨日と同じ感じで水位だけが高い。

濁りと流れは似た感じで、風がややある程度。

 

先発は当然スタスイ125。

同じ場所でスローにミディアムに流してみる。

が、バイトなし。

続いてレスポンダー149、これで釣りたい。

同じようにやってみるが、1回当たりあったが乗らず…

 

ルアーがでかいか?

 

ということで、スタスイ100に。

今日は新型のARCで来てるからなかなか飛ぶ。

バイトらしき1回あるもダメ。

ならばとロリベでボトム攻撃。

これまた1回あたりらしきがあるがアカン…

 

うーむ。

昨日のようにボイルもないし、一転静な海。

違いとして考えられる水位が高いのが原因か?

 

しばし場を休めて、コモモ125fで勝負。

これは反応なし。

この時22時前、ラスト勝負はサスケレッパ。

一気にレンジを下げて流してみる

コンコンとボトムに当たるほどの低いレンジを試して、ボトムに貼り付いてる奴を狙うが…

やはり異常なし。

 

ここでタイムアップ。

無念の再現失敗。

 

ということで、納竿してトボトボ帰り道、まさかのボイル一発!

そしてさらに歩いてるとまた一発!!

今度は岸際で近い。

おいおい…もしかしてこれからジアイですか?!

 

後ろ髪引かれる思いだったが、明日の月曜に向け決意して撤退。

無念や…悔しい……

 

 

●本日の学び

・簡単に鱸が再現できるほど、シーバスは甘くねぇ!!

・水位の問題か?帰りにボイルしてたのがジアイスタートの合図である可能性は残る

・逆風ではあったが、コモモ、レッパ、スタスイ小も投げ方工夫したらそこそこ飛ぶし使える

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20191028232253p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20191028232259p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20191028232313p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20191028232304p:image