武庫川一文字太郎の釣行記 ショアジギ、シーバス

(自分メモ)シーバス、青物のみ狙う!

2019/10/19 釣行記 祝・10連敗…秋爆なし!

(前半)

◼︎10/19  2120-2220  @ドブ運河北部

◼︎中潮、満潮1933  流れ皆無

◼︎晴れ、北風2-3メートル、気圧上昇中

◼︎イナッコらしきが少々、ボラジャンプ少々、ボイルらしきは1回のみあり

◼︎パーフェクトボウズ

◼︎殉職者なし

 

(後半)

◼︎2250-2430  @ホームリバー上流

◼︎到着時から流れあり、後半はさらに強まる、かなりの濁り

◼︎イナッコ少々、前回より減少、しかしボラは増えておりジャンプ多発

◼︎ボウズ、あたり多数もおそらくボラ

◼︎殉職者なし

 

※秋シーバス 13打数1安打 .077

 

まずい、10連敗で打率7分7厘!!

場所も悪いが、ホームリバーなんかはおるのに食わせられへんのやろなぁ…

スレまくりの打開策がない。。

 

 

火水のTwitterの釣果がすごく、秋爆期待を胸に。

(木少なく金は雨もあろうが少なく、不安も)

22時過ぎからホームリバーが流れそうなので、それまでは新規開拓と思い、こないだのドブ運河2130頃に。

 

まず、北西面は流れが全くなしの鏡…

ボラがたまーに飛ぶくらいなので、ノーキャストで見切って北東部へ。

だいぶ遠いが、北部にはアングラー2名いた。

北東部には誰もおらず。

 

途中、最初の堰を越えたところでまさかのボイル。

手前の護岸沿い。

しかし、ゴミが溜まっており、2投で断念。

しっかしこの辺までは水が汚い。。

 

その後、アングラーたちを越えてストラクチャー周りを探り異常なし。

さらに北東方面へ進むとややベイトっ気が増す。

ボラジャンプも増えた。

相変わらず流れはないが、明暗もあり川からの流れ込みポイントでもあり、可能性はありそう。

とはいえ一旦角までGo。

角に着くと、合流地点の川はあまり流れてない…残念。

でもまあせっかく来たので、撃ちながら帰ることにする。

ルアーはロリベモドキでキワギリギリを狙い続ける。

明暗もいい感じであるんだが。

異常なく終了…

 

まあしかし、流れのある時…かなりの雨後とかならここはチャンスか?

ただ、あえて堰を越えたこの場所でやる必要はあるのか…研究せねばならんな。

 

 

続いてはホームリバーへ。

着いたら先行者が撤退。

誰もいないので橋脚から。

めんどくさくなってロリベのみ撃つが、スーパーキャストでええとこ入っても何もなし。

まあここで釣れたの見たことはないのでサクッと移動。

 

いつもの瀬になってるポイントを本気で狙う。

以下の順番で。

 

・ミノー

 昨日はレスポンダー149とバーティス 140fとバーティス 97f
 レスポンダーとバーティス 97fはボトム当たらん、バーティス140はボトム当たる
 当たるか当たらんかの感じでスロー巻き。
 最後はヤケクソのブリブリ泳がせて終わり

 

・ロリベ
 ボトム当てながらのスローかボトムに擦らない速さ。

 サイズも77→66へ変えた。

 

・vj-16
 ボトム当たるので早まき。

 

・ワーム

 シャッドテールでボトム当てつつナチュラルスピードで

 

途中、コツコツ、ブルルッと当たり、さらに掛かりかけたりもしたが、後々考えたらこれはボラですね…

大量にいたのと、シーバスなら何回かは掛かるやろ。。

 

結局その瀬で燃え尽き、下流は歩いて数投するも、もう疲れて納竿。

浜まで行く体力気力なし。。

 

ああ、今夜もダメだった…

 

 

●学び

・運河は北東部が絶対良い。雨後流れある日に調査すべし

・ホームリバー、ポイントにこだわりすぎか?次は下流へ行ってみる

・ホームリバー、釣れてる人もいる模様。やはりルアーローテというか、食わせ方の引き出し不足か…スレ倒したシーバスを食わせる技術を…

 

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20191020112719j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20191020112709p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20191020112703p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20191020112723p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20191020112715p:image