武庫川一文字太郎の釣行記 ショアジギ、シーバス

(自分メモ)シーバス、青物のみ狙う!

2019/9/27 釣行記 ホームリバーから隣の運河

(前半)

◼︎9/27  2215-2310  @ホームリバー上流部

◼︎大潮、満潮1821、干潮2411、流れ弱い

◼︎曇り、北東風2-3メートルで適度に波立つ

◼︎ベイトはイナッコまずまず、ボラジャンプもそこそこ

◼︎水温24度、気圧やや下降中

◼︎釣果、パーフェクトボウズ

◼︎殉職者なし

 

(後半)

◼︎9/27  2345-0145  @ホーム隣の運河北西部

◼︎干潮前後で流れ皆無、水面だけ風でわずかに流れる

◼︎ボラ、イナッコまみれ、シーバスボイルもわずかにあって水面下に目視もできた

◼︎釣果、パーフェクトボウズ

◼︎殉職者なし

 

※秋シーバス  7打数1安打  .143

 

 

仕事終わり出撃で干潮手前になってしまい浅い。

ホームの62センチポイントで、コモモ、コモモカウンター、スタスイを流すが反応なし。

潮位が低く、流れも弱くて厳しそうだ。

最後はヤケクソでオルルドロリベをボトム突撃させるが、何も起きず。

ポイント開拓のために早々に離脱。

 

うむ、まだホームリバーにシーバスは来ていない。

 

 

新規開拓は隣の運河、北西部を開拓。

まず…流れがねぇ。。

干潮間際だからか?

それとも、そもそも海との接続部を水門で仕切られてるこの運河、流れなんてないものか?

あとでわかったが、東部は川があるので、そっちの方がまだ流れあったかも。

次回、北東部に下げのタイミングで行ってみよう。

 

イナッコは大量におるし、ぼんやり明暗や護岸キワなどチャンスがありそうなポイントではある。

しかし流れがあればの話であり、本日はシーバス目撃もできたし、ボイル音も確認したが、食わすことはできず。

キワや明暗を、エリテン、サスケ95、スーサンというゴールデントリオ流したんだけどね…

 

ここ、上の通りのタイミングでまた来たい。

シーバスはおる。

 

 

 

【本日の学び】

・ホームリバーにまだ回遊はしてきてません

・運河は流れがなけりゃいても食わん

・流れを探すべき

・大野ゆうき本によると、「流れのない運河は一投で決まなあかんくらい難しい」

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20190929090626j:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20190929090638p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20190929090631p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20190929090634j:image

f:id:mukogawaichimonjitaro:20190929085436p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20190929085441p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20190929091023j:image