武庫川一文字太郎の釣行記 ショアジギ、シーバス

(自分メモ)シーバス、青物のみ狙う!

2019/9/12 釣行記 ゲリラ豪雨前の強行軍シーバス…秋3連敗

◾︎9/12  2430-2510  @ホームリバー中流

◾︎大潮、干潮2411、下流へ強い流れ

◾︎曇りのち雨、北北東の風3-4メートル

◾︎ベイトは荒れ気味で見えず、ボラジャンプさえなし

◾︎気圧低下中

◾︎釣果、パーフェクトボウズ

◾︎殉職者なし

 

翌朝淡路島予定だったが、急に雨の予報に…

迷ったが諦めて、西宮も夜中から雨予報だったが急遽調査に行くことに。

干潮後のホームリバーという普段行かないシチュエーションも価値があろう…ということで。

また、大潮で魚が入ってきてないのかも知りたい。

ついでに上げ始めの東の浜、フィッシングマックスの50周年セールも。

 

24時過ぎ到着。

だーれもいない。

そしていきなりポツポツ雨が。。

 

北北東風がかなり強く、そのためか非常に流れが早い、表層も波立ってる。

下げ潮がまだ残っていて、さらに風の影響も大きいのだろう。

こういうシチュエーションなら、多少出遅れても行けるな。

また、ヨレも20-30メートルほどのところにはっきりとしたものが。

やはりここが深さの変化があるんやろうな。

ただし懸念はボラジャンプが皆無。。

 

さて、どうか?

 

開始はサスケ95sf。

狙い通りにドリフトはできるが、むしろ流されすぎるくらい。

しかし逆風で、アップクロスではブレイクまでも飛ばすのが困難なので、10分くらいでコモモ125にチェンジ。

ちなみに非常に潮位は低く、手前は根掛かりリスクある。

コモモで表層をロングドリフトするが、あたりはない。

どんどん下流に歩きつつ、撃つが…反応なし。

 

そしてそこに大雨が…

完全に本降りとなり、河口の橋までも辿り着くことなく撤収を決意。

ボロいmont-bellはもうダメだ。

まだ40分くらいしかやってないが。。

 

その後、甲子園浜は9/30まで5時まで柵があって入らず、覚えておこう。

 

さらにフィッシングマックス本店へ。

ラテオ90Lが廃盤価格なのか60%くらい下がっていて一瞬迷ったが…

Lクラスのシーバスロッドはヤマガのブルカレ85を買うのだと思い出し、止まることに成功。

また、ザスメルトやスーサンなどもそこそこ安かったが、あえて今買わなくてもええやんと思いとどまり、無事に何も買わずに帰宅。

自分を褒めたい。

 

結局釣りもあまりできず、一見収穫はない感じであったが、リバーの調査としてはOK。

また、甲子園浜の制限も確認できたし、フィッシングマックスも行けてから十分満足できた。

雨かどうかウダウダ迷ってらよりよっぽどよかったわ!

 

 

本日の学び

・河口にはシーバスはまだきてない(はず)

・干潮後でもまだしばらくは下流に流れる

・北風は流れを作る

・ブレイクラインの場所は間違いない

・ボラジャンプが流石にないときは厳しい?

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20190913104834j:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20190913104838j:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20190913104842p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20190913104847p:image