武庫川一文字太郎の釣行記 ショアジギ、シーバス

(自分メモ)シーバス、青物のみ狙う!

2016/6/30 釣行記 ハマチへのリベンジのつもりが…

◼︎6/30  0620-0840  @東の浜北岸

◼︎中潮、満潮0440、流れ不明

◼︎曇り時々雨、南西風4-7メートル

◼︎ベイトは見えず、ボラジャンプ祭り

◼︎釣果、ツバス1、掛けバラし1、あたり多数

◼︎殉職者なし

 

雨がうざい雷怖いで中止のつもりが、目が覚めてしまったので結局行くことに。

幸い、雷雲は遥か南、風はあるが出発時は雨降ってないし、降ったり止んだらな感じなのでGo。

 

やりたいことは、昨日の検証。

昨日はツバスボイルを掛けれなかったが、小物は無視してデカイのを狙うつもりで。

電撃アワセではなく早巻きのリアクションバイトを取らないかイメージ…

 

だったが…

 

到着時、風はなかなか強いが、雨も降ってなくていい感じ。(結局雨はたまに一瞬強く降るが問題なし)

ただ、濁りがさらに酷くなってる。

こんだけ強い風が続けばそうなるわな。

で、ツバス君のボイルは今日も元気にたくさん。

 

スタートはレンジバイブ80から。

その後、サルベージソリッド、サルベージの70-85を投げ倒す。

より表層狙いでレンジバイブ70も。

すると、本日もコツコツはあるが、乗らない。

一回、深いバイトがあってかかり掛けたが、ここも乗らず。

昨日と同じ展開…

 

で、vj-22に変えてみたら、また2投目でヒット!

安定のツバス君。

 

しかしここで考えた。

表層であれだけ投げても食わないのに、vj-22に変えたら昨日同様早速ヒット。

もしかしてレンジ少し下?

表層でボイルしてるやつやないの?

そういや、昨日針を伸ばされたレンジバイブ80も、あれも早巻きしてるけど結構レンジ入ってるよな?

 

…あれ?

もしかして、飛んでるのってボラで、下にシーバスとかいるパターン?

 

と疑い出し、ビデオ撮影して検証。

まさかの…ボラヤンケ!!

 

昨日から散々、たぶん4時間くらい投げ倒してたツバスらしきは、どうやらほとんどがボラや!!

(多少はツバスとシーバスもおるだろうが)

どおりで食わんわけや。

ブリ族がこんな活性高けりゃ、絶対食うもんな。。

 

しかし、こんなスピーディなボラジャンプは見たことないぞ。

が、俺の知ってるボラが、武庫川で「ぽっちゃーーーん」なやつなだけで、今日みたいに(たぶん)ベイトが入ってて、

もしかしたら沖から入ってきたボラはフィッシュイーターもどきなの!?

まさかあのコツコツアタリは、こいつらがおちょぼ口で突いてるのか!?

 

…そうかもしれない。

と、頭の整理をして、妙に納得。

 

さすれば、レンジを下げるまで。

サルベージソリッド85やレンジバイブ80で下を探るが反応なし。

つまり、こんだけ表層が盛り上がってても、シーバスは多くはないわけな。。

 

というわけで、事故的に釣れたツバスだけで本日はおしまい。

釣果はショボイが、答えが一つわかった気がして、妙に満足感のある釣行だったな。

 

※前記事に書いた通り

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20190630223627j:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20190630223936p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20190630224159p:image
f:id:mukogawaichimonjitaro:20190630223715p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20190630223720p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20190630224205p:image