武庫川一文字太郎の釣行記 ショアジギ、シーバス

(自分メモ)シーバス、青物のみ狙う!

戦略変更後の気付きをしっかり残す

4/13気付きメモ

★ご近所リバー
◯干潮1時間後、流れの向きが変わる時がジアイ?流れ反転してからは反応激減。2023干潮、2130頃にはもう反転してた。

アタリがなくなったのは、風も止んだため、その影響もあるのか?

◯街灯の北20-30メートルでヒット、歩き回ってアタリなく、戻ってきたら再びアタリ。ここに居着いている?

◯当日はミノーがダントツ反応良い。ベイトはハクでなくイナッコか?

◯バイトは25-35メートルで頻発。やはりこの辺にブレイクあるに違いない。まあ、なくても流速差はあるな。

◯破断させられたのは、ドラグがキツすぎたか?あれを今日のタックルで獲るにはどうすべきか?

走られるのはやむなしでドラグ緩めるんやろな。

しかしそうなると、底に沈んでる障害物が怖いねぇ。

かと言ってより中途半端にヘビーなタックルにしてもあかんかったやろし。


★浜
◯上げ3-5分で流れてると期待したが、まったく。わずかに東へ。流れの変化を見つけるのは極めて難しいと思われる。

しかしまあ、ここでの流れってこんなもん?

こんな時でも師匠は釣ってるからなぁ…

しばらくはリバーに専念しろってことか。

◯ハクはたくさんいたが、ベイトボール作るほどの量ではない。中には6-8センチ?くらいのイナッコも見かけた。稀だが。

◯ミノーには一切反応なし。

 

↓ 破断スナップ

f:id:mukogawaichimonjitaro:20190414211710p:image