武庫川一文字太郎の釣行記 ショアジギ、シーバス

(自分メモ)シーバス、青物のみ狙う!

2019/1/24 釣行記 武庫川の満潮からの下げでも5連敗

◼︎1/24  2210-2340  @武庫川オープンエリア

◼︎中潮、満潮21時からの下げ、2240頃から良い流れ

◼︎晴れ、ほぼ無風、最近では一番寒さマシ

◼︎ベイトは見えずもボラジャンプそこそこ

◼︎釣果、パーフェクトボウズ

◼︎殉職者なし

 

※2430頃から甲子園浜行くも気配なく即退散

 

ニューロッドモアザンの試投も兼ねて、後輩と。

到着後、水位がはるかに前回より多いことを確認。

また、寒くなく、ボラジャンプが適度にあって生命感は上々。

非常に釣れる気がしたが…

 

本日はスタスイとガルバに頼りすぎた反省を生かし、かつ水深も前より1.5メートル深くなってるので、さまざまなルアーをためす。

コモモ、バイブ系を強化。

 

で、まあ、実際にはそれらといつものスタスイやマニックやらを投げ倒したが…

アップ、ダウンに投げ、ドリフトし…

ボトムスレスレもネチネチしたけど…

なーんもなし。

結果、後輩にマグレキビレが当たっただけで、あたりなく敗北、年明け5連敗。

厳しいねぇ。

 

で、後ほど田上氏の厳冬期シーバスビデオを見たら。

やはり、オープンエリアで厳冬期はやるもんやないな。

明暗、流れ変化といういる確率が高い場所で、レンジ刻んで粘る釣り。

今日は明暗が先行者いたってのもあるが、いたら移動するくらいの判断が必要ですね。

 

次回は水路と河川の合流地点、明暗もからむあそこで粘ってみよう。

シンペンのみでなく、ミノーも使ってレンジを刻む。

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20190125165046p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20190125165050p:image