武庫川一文字太郎の釣行記 ショアジギ、シーバス

(自分メモ)シーバス、青物のみ狙う!

2019/1/19 釣行記 連夜のナイトシーバス、水柱炸裂も乗らず… シーバス0勝3敗

◼︎1/19  2130-2330  @武庫川

◼︎大潮、22-23時くらいまで流れ、その後止まる

◼︎晴れ、ほぼ無風

◼︎ベイト不明

◼︎釣果、ボウズ、あたり2回

◼︎殉職者なし

 

・ディアルーナxr1006ml

・セオリー2508

・PE0.6

 

ラインも巻き替え、ディアルーナで感度の釣りをしに連夜の武庫川

今日の仮説は、

・水温安定で意外と活性高い

・干潮まで3時間あるから、潮位マシ

・シャロー化は絞りやすくてプラス

というもの。

ディアルーナの感度確認が半分目的だが、釣る気まんまん。

 

到着後水面確認したら、まあ昨日よりは少し水位あるが、手前2メートルは干上がってる。

また、ボラジャンプも減り、シーバスボイルぽいのはほぼなし。。

早速見立てが外れた感じ…

 

しかしまあ仕方ないので、90ミリミノー、マニック75、スタスイ100、スイッチヒッター65s、ガルバで上の方を探ってみる。

スイッチヒッターだけスローでボトムタッチあり。

 

何も起きないので、ワームで底をネチネチ。

これまた反応ないが、武庫川の手前5メートル以降の底質を確認できた。

砂地で根掛かりリスクは実はあまりない。

で、ワームもだめ。

 

仕方なく、河口の橋脚狙いに変更。

木が邪魔なのだが、いつもより橋下から離れて、大きくドリフトしてみることに。

流れもちょうどその時は強かったし。

明暗の境目は高速のライトごとに推測し、その辺をスタスイで探ってみる。

すると、水柱!

その後もさらにら1バイト。

しかしほんま乗らない…

 

その後、流れが急に途絶えたので終了。

 

しかし、はじめてドリフトがうまくいった気がする。

ディアルーナの感度も把握できたし、スタスイもさすがの底力。

ボウズなのに満足度高い釣りやったねえ。

 

近々、もっかい橋脚行ったろう。

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20190120020455j:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20190120020505p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20190120020459p:image