武庫川一文字太郎の釣行記 ショアジギ、シーバス

(自分メモ)シーバス、青物のみ狙う!

12/20 釣行記 淡路島中西部で青物ファイナル

◼︎12/20  0600-1000  @淡路島中西部漁港テトラ

◼︎大潮、干潮0243、満潮1030、早い時間は南への流れ、後半は流れ感じず

◼︎ベイトは少なめ、10-15センチくらい?

◼︎釣果、パーフェクトボウズ

◼︎殉職者なし

 

鰤の噂を聞いて、西の海へ。

後でわかったことだが、先週鰤祭り開催、10キロオーバーも。

しかし、今週入ってからは渋かったんだと…

 

6時開始、Mさんとともに。

こんな時期なのに、上記の噂を聞きつけてか平日なのに15人くらいアングラーおりました。

 

駐車場から南側へ。

ワンド状を超えたあたりで。

ここのテトラ、立ちにくいのでマシなとこで開始。

 

セオリー通り?に、レスポンダー、セットアッパーの順に投げる。

潮は南にそこそこ流れてる。

ベイトはMさんが12ー15センチくらいを見たとか。

しかし、ボイルもあたりも何もなく時間だけが過ぎる。

 

7時を過ぎると地元の人たちが撤収を開始。

様子見を兼ねて少し場所替え。

北側先端近くへ。

ここでライントラブル発生。

ソルペン投げてたら油断した。

 

リール交換に車に戻る際に、地元の人にヒアリング。

上記の事実と、「これから潮がよくなる」というアドバイスをいただく。

 

勇気をもらい、ショアガンxhとバイオ6000番というヘビータックルで再開。

この時点で8時、10時まで主に先端でキャスト。

潮目ができたり、最後は急に曇ってきたり、いい雰囲気のタイミングもあったが…

ポップクイーンとマグダーター中心に投げ倒してノーバイトで終了。

 

やはり12/20に青物を淡路島で仕留めるのは難しいわ…

淡路島青物終戦をここに宣言します。。

 

なお、半分はキャスト練習。

ショアガンxhで2.0号ラインで、

・マグダーターはMAX55メートル

・ポップクイーン40gは60メートル

 

27g前後のデカミノーたちもそこそこは飛ばせることを確認。

55メートルの壁があるが…

まあ、でもやはりもうちょい重い方が飛ぶことも確認した。

テトラとか鳴門ゴロタで強引に寄せるために、このタックルもありやな。

 

一方で…

11フィートのラテオを使いこなせてないことも確認。

96ラテオのMさんとセットアッパーの飛距離変わらん。。

60メートルくらいしか飛んでない…

ぶっ飛び君なら100メートルオーバーもあるのに、やはりキャストの引き出しが足りんな。

こっちも練習を。。

 

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20181220172005p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20181220172010p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20181220172024p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20181220172028p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20181220172041p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20181220172047p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20181220172106p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20181220172113p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20181220172124p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20181220172133p:image