武庫川一文字太郎の釣行記 ショアジギ、シーバス

(自分メモ)シーバス、青物のみ狙う!

11/10 釣行記 北西風に挑み12連敗…

(前半)

◼︎11/10  0530-0800  @浅野

◼︎中潮、0630頃から流れるはずだが、流れ感じず

◼︎晴れ、北西風体感6メートル

◼︎ベイト確認できず、海はややサラシ、濁りきつい

◼︎釣果、パーフェクトボウズ

◼︎殉職者なし

 

メジロ狙い、潮が動き出すタイミングと朝まずめが重なると読み、メッシ兄パターンを期待。

 

到着後まず海を見ると、前日のまとまった雨のせいか、濁りきつい。

そして、強烈な北西風。サラシは多少程度だが、たまに飛沫、それもかなり濡れるレベルのもが飛んでくる。

ベイトが寄せられてるのでは?、と期待。

 

暗いうちは怖いので、外向きは明るくなってからとして、港内のシーバス調査するが、異常なし。

 

6時頃から明るくなってきたので、外向きで開始。

キャストはなかなか厳しいものの、ヘビーショットやぶっ飛び君なら40-50メートル、セットアッパーなら40メートルほど飛ぶ。

が、ミノーなどの飛距離自慢以外のルアーはきつい。

0730頃まで投げ倒すが、何も起きず移動を決意。

朝まずめのワンチャンは到来せず。

朝まずめ後くらいから潮が流れると思っていたが、まったく流れておらず完敗。

先端付近でも流れは感じられなかった。

 

波が高いのもあるが、濁りもきつく、ベイトっ気はなかったなぁ。

 

 

(後半)

◼︎0900-1015  @佐野新島

◼︎潮は北向きに流れるが、20gジグで底取れるレベルに緩め

◼︎引き続き北西風5-6メートル

◼︎ベイトは、表層にルアーを通せば小型のものがピチャピチャ

◼︎釣果、パーフェクトボウズ

◼︎殉職者なし

 

育波を見に行ったが、様子は変わらず釣れそうな気がしないため、東側は移動を決意。

追い風に乗って気持ちよくキャストすべく。

 

佐野に着くと先行者は少ない。先端近くの良いポイントが取れ、ジグ、セットアッパー、パンプキン、ソルペンなどを投げ倒すが、タイムアップとなり、おしまい。

 

パンプキンのアクションチェック、北西風でのキャスト練習、それでおしまい。。

 

本日はパーフェクトボウズ。

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20181110145422p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20181110145428p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20181110145440p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20181110151521p:imagef:id:mukogawaichimonjitaro:20181110151823p:image

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20181110145330j:image