武庫川一文字太郎の釣行記 ショアジギ、シーバス

(自分メモ)シーバス、青物のみ狙う!

8/11 釣行記 夕まずめは爆風の鳴門ゴロタ!

(後半)

◼︎8/11  1530-1800  @鳴門ゴロタ二箇所

◼︎大潮、鳴門ゆえ不明、上げ?、あんまり流れてない

◼︎曇り、南西からの爆風、7-8メートル?

◼︎釣果、ボウズ、あたりなし

◼︎殉職者なし

 

台風影響で濁りきつく、厳しい日と見てさっさと淡路島から鳴門へ。

1530頃から開始。

 

まずは東側に行く、初の場所。

しかしここ、爆風…海峡風?!

コーナーを抜けたあたりから急に風が強くなる。

見回りの原チャのポリスマンも同じこと言うてる。

 

さて、満潮までは時間があるから、軽く数投して気配がないことを確認。。

時間あるから、粘るべきところを探るべく、北西のポイントにも移動。

 

北西ポイントはいつものところ。

先行者はなし…ダイバーいたけど…

で、こっちはさらに凪状態で、もはや打つ手なし。

しんどいけど往復30分かけて、再び戻るとしよう。

 

中央の駐車場では後続の車が!

香川ナンバー。

彼より先に歩き出して、先ほどの爆風磯ポイントを確保。

 

やはり、爆風。むしろ強まっとる…

ならば、今こそラテオ110MH × ツインパ5000を試す時だと心に決め、ぶっ飛び君やヘビーワンなどをフルキャスト!!

うん、気持ちいいくらい飛ぶ!

逆風でも横風でも、思い切りペンデュラムキャスト!!

よく飛ぶが、あたりなし!

 

1740くらいに退却を決意。

すると手前のコーナーで潮が左右に流れてて、その境界を小さなベイトが飛び跳ねてる!

潮目を超えてるような感じ!

ここぞとばかり、今度は似たような動きをするであろうマニックフィッシュを投入!

…が、何もおきず、ベイトは平和に移動し続けていた。

 

本日は以上。

ニュータックル入魂とはならずも、爆風テストができて良かった!

 

爆風磯ポイント

f:id:mukogawaichimonjitaro:20180813141419j:image

 

凪の北西ポイント

f:id:mukogawaichimonjitaro:20180813141508j:image

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20180813141543p:image


f:id:mukogawaichimonjitaro:20180813141536p:image

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20180813142039p:image