武庫川一文字太郎の釣行記 ショアジギ、シーバス

(自分メモ)シーバス、青物のみ狙う!

6/30 釣行記 嵐の合間の南芦屋浜デイゲーム

◾︎6/30  0720-0920  @南芦屋浜南西角

◾︎大潮、満潮からの下げ、手前だけ東から流れ

◾︎曇り、北東風2-3メートル

◾︎釣果、ボウズ、あたり1?

◾︎殉職者なし

 

◯ショアガンシーバスM

◯ストラディック 4000hg

◯PE1.5号

◯バッチリルアー…ソルペン110F、ロックウォーク110、VJ-22、

 

今週はずっと南風が強く、ムコイチ渡船屋が水曜からずっと休業するほど。

土曜本日も注意報継続、雷注意報もあり、合間の安定したこのタイミングで釣り強行。

南風に乗せられたイワシパターンを期待。

 

しかし…到着後見えるのはハクらしきのみ。

しかもこいつら悠然と泳いでる。

おまけに激濁り。シーバスに濁りはいいというが、ここまで濁ると…

まあ、ショアガンMに1.5号で重めのプラグがどうかの確認だから、釣れなくてもいいさ。

 

で、不安いっぱいのスタート。

太陽はとっくに上ってるが、トップのソルペンから。

何も起きないが、この17gの110Fはタックルバッチリやね。

その後、セットアッパー、バーティスなどで上を探り、下に切り替える。

PB24でボトム、VJ-22でもボトムと上も。

PB24は実際29gあるから、ちと重たいな。

続いてビッグバッカー25g。

こいつ、抵抗が強過ぎてロッドのティップが入り過ぎて安定しない。(穴は後ろの方)

ちゃっとタックルが弱いかな?メインの107だとロッドが柔らかいな。

で、魚の方は異常なし。

後ほど、キャスト練習がてらサルベージソリッド60でマイクロベイトパターンを試すが、これも異常なく終了。

 

さて、途中からは釣りは諦め、さらにでかいプラグを投げる。

ラピード130F、当然、これはタックル弱すぎる。

でもロックウォーク110はばっちり、ジャイアントドックもいい感じ。

 

やはり、ショアガンMでは、

◯ジグは30g弱

◯トッププラグ、鉄板は20g前後

がベストやね。

 

さて、釣りのまとめとしては、南風でハクは寄ってたかもしれないが、イワシが皆無のため南風パターンは成立せず!

やはり、マックスのサビキ情報で釣れてないとダメなんだろう。

来週はアジュールでサビキにイワシ釣れてるから、小潮だしタルイチに出撃しよう!

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20180630160814p:image

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20180630160800p:image

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20180630160806p:image