武庫川一文字太郎の釣行記 ショアジギ、シーバス

(自分メモ)シーバス、青物のみ狙う!

5/26 釣行記 淡路島エギング大会…完敗

◾︎5/26  0330-0530@郡家、0600-0730@佐野、0900-1000@育波

◾︎中潮、西浦は9時満潮、佐野は4時満潮

◾︎晴れ、風弱い

◾︎釣果、ボウズ、あたりなし

◾︎殉職者、偏光グラスがテトラ下へ落下…

 

睡眠時間2時間、1時過ぎに起きて淡路島へ。

この時期ならではの親アオリ狙いで郡家へ。

Mさんと後輩Tと、現地集合。

 

0330到着でベストポイント確保…と思ったら、まさかの釣り場で寝てる先行者

まあ、隣で問題なし。

 

4時過ぎくらいから明るくなってきて、しゃくり開始。

あんまやり方わからんが、ヤマリアビデオの通りに、まあだいたいできてそう。

3.5号を投げるが、底はわかりません!

40秒くらいテキトーに沈める、流す。

潮はあんまり流れてないね、まあエギングはこんなもんなのかな?

 

2時間くらい続けたものの、周辺の人も含めて10人近く誰も釣れず。

6時前には飽きてしまい…終了。

 

なお、タックルについてだが、スカイロードシーバス862Lを使用。

リールはセオリー2508H。

エギングロッドの人たちと比べて、スカイロードシーバスLでは飛ばん。

しゃくりもフニャフニャしてやりにくい!

さらにグリップエンドが長めで邪魔。

 

まあ…巻きの釣りで向こう合わせで乗せるようなロッドでやるなってことか。。

わざわざエギングロッドは買わないから、今度はリバティクラブ86MLでやろう。

ストレスが溜まったが、ある意味ロッドの特性を理解するいい機会になった。

 

しかし、性格的にエギングはやっぱ向いてないな…確信。

たまに釣れまくってる時に誘われて行くくらいで丁度ええわ。

 

そのまま西浦でシーバス狙う選択肢もあったが、前日赤潮だった東浦へゴー。

塩田で赤潮らしいので、佐野は赤潮は大丈夫だろう…と。

 

佐野到着すると、車が少ない!

そしてやはり…赤潮

1時間くらいシーバス、青物狙いでバイブやらミノーやらトップやらやってみたが、気配もなく眠くてテトラから落ちそうになるので、昼寝撤退。。

 

ここで残念なことに、長年使ってきた安物偏光グラスがテトラ下へ落下…

いよいよええの買おかな…

 

結局佐野でも誰もあたりすらなし。

見た目も凪のような海で、イワシも見られず、ここは完全にダメでした。

 

このまま帰る選択肢もあったが、9時満潮からの潮の動き出しに期待して、シーバス狙いだ育波へ。

いつものポイント、いい感じに潮が入り組んでる。

イワシらしききらきらのベイトも見え、トップを引くとルアーに追われた感じでピチャピチャ!

その後、0930くらいに潮が動き出したのか、かなり流れ出す。

すると、水面がピチャピチャと騒がしくなる。

セットアッパー97、バーティス97、ロリベ、メタルバイブ、PB-13、と立て続けに投げ倒すが…

食わん。。

そして、静かになってボラが泳いできて納竿!

 

あれはなんだったのか?

ボラにビビった大量のイワシが勝手に騒いでただけ?

まだ西浦で聞かないが、青物?

シーバスボイル皆無だったし…

なかなか難しいわ。

 

 

というわけで、ほぼ不眠で頑張った淡路島遠征は完敗!

やはり色気出して色々やらうとしたらあかん!!

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20180526232101p:image

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20180526232106p:image

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20180526232118p:image