11/3 釣行記 淡路島江崎

◼︎11/3 1300-1530 @江崎ゴロタ

◼︎大潮、下げダラダラの最中

◼︎晴れ、ほぼ無風

◼︎釣果、ボウズ、あたりなし

◼︎殉職者なし(※後輩によるアダージョ125赤金)

後半戦はポイント開拓。

江崎の駐車スペースに停めて、まずは下図の赤に降りたつ。

しかし、干潮間際のため、浅すぎてシンペンでさえも突き出した岩にかかりそうなので中止。

投げ釣りをやってる人がいる護岸エリアに移動。

一番手前の青部分で投げ釣りをやっていたが、釣れてる気配はなし。

その奥の黄色に入る。

ここも浅い。50グラムのジグなら2秒…

仕方なくシンペンのキャスト練習。

波っ気があり、ガイドブックによると青物も釣れるらしく、また先のポイントでシャローで釣れる体験をしたため、信じて投げ続けたがついにあたりなし。

また、投げ師の帰った場所にうまそうなエギンガーが入る。俺らが帰っても居続けたため、またかなり墨跡もあったため、青部分ではイカが釣れるのかも。

投げやすいし穴場なので、またきてみたい。

 

なお、ここは潮がよくわからん。

0857の満潮から翌日0122の干潮にかけて下げ続ける!?確かに下げ続けてたな…

北の岩屋、南の室津と比べても全く異なるため、事前の潮の確認は必須やね。

確かに北泊も変な潮やし、海峡近くはこういうこともあるのかも。

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20171106003230j:image

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20171106003251p:image

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20171106003302p:image

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20171106003320p:image

 

f:id:mukogawaichimonjitaro:20171106003343j:image